情報

カードの利用停止にならずに安全にクレジットカード現金化をするのに、気を付ける事はありますか?

投稿日:

カードの利用停止にならずに安全にクレジットカード現金化をするのに、気を付ける事はありますか?

クレジットカード現金化はとても便利ですが、カードの利用停止になるというリスクが常にありますよね。

クレジットカード現金化はしたいけど、リスクが怖い。

カード会社にバレないよう現金化するのに、気を付けるべき3つのポイントを紹介します。

換金性が高い商品を購入しない

多くの現金が欲しいからと、クレジットカード現金化では金券等の換金性が高い商品を選んでしまいがちですよね。

しかし、換金性が高い商品はカード会社にバレるリスクも高いです!

  • 新幹線の回数券
  • Amazonギフト券などのや商品券や金券
  • 人気のゲーム機

これら換金性が高い商品を購入していたらカード会社も現金化を怪しんでくるので、注意しましょう。

同じ商品を何度も購入しない

換金率が高い商品は、つい次の現金化の時も頼ってしまいがちですが、実はそれは危険です。

なぜなら、同じ商品を何度も購入する行為はカード会社に目を付けられやすいからです。

例えば、ゲーム機。

一台あれば十分のゲーム機を3台も4台も買うなんて、普通はなんで?と疑問を持ちますよね。

同じように、ギフト券を短期間で何度も購入していたら、「そんなに送る人いるの?」となります。

このように、同じ商品を何度も購入する行為はカード会社に「現金化やってますよ」と伝えてるようなものなので、やめましょう。

支払いを遅延してしまう

現金化以上に、カード会社は支払いの遅延に厳しいです。

もし遅延してしまったら即電話が掛かってきますし、その時に遅延の理由を必ず聞いてくるので、上手い言い訳を考えられなかったら現金化した事を簡単に見破られてしまいます。

現金化バレのリスクもそうですが、それ以上に遅延はよくない行為なので、クレジットカード現金化をする時は支払いができる額に抑える事を心掛けましょう!

カード会社に現金化がバレたくない、そんな時に気を付けるポイントを紹介しました。

基本的に上記の事を守っていればリスクは最小限に抑えられますが、それでもどうしても怖い場合、換金性が高い商品を購入する必要がないキャッシュバック方式のネット業者を利用するのをオススメします。

クレジットカード現金化をする時は十分に注意して、安心安全に行いましょう!

-情報

Copyright© クレジットカード現金化の基本情報のまとめ 2021 , 2021 All Rights Reserved.